【FXや株式も】バカラ投資にも共通する上手くいかない3つの原因とは?

こんにちは、日本バカラスクールです。

最近のバカラ投資の状況はいかがでしょうか?
うまくいっている方もいれば、あまりうまくいっていないという方もいらっしゃるかと思います。

「なかなか結果が出ない…」

そんなとき、皆さんはどうしていますか?

 

「バカラだから結果がでないのかも」
「やっぱりバカラはギャンブルなんだ」

そんな風にすぐに決めつけてしまっていませんか?

 

バカラと聞くととくに始めのうちはどうしても「ギャンブル」というイメージを抱いてしまうかと思いますし、なかなかうまくいかないとそこに原因があるのではと思ってしまうかもしれません。

しかし、すぐにそこに原因を求めてしまうのは軽率です。

 

たしかに、何も考えずにバカラをすれば運任せのギャンブルになってしまいますが、当スクールでお教えしている投資にしていくために必要な知識や考え方・ノウハウを始め、ロジックを学び、正しく実践することができれば、バカラは堅実な資産形成方法になります。

つまり、最終的にバカラをギャンブルにするか、投資にするかはプレイするあなた自身の手にかかっているのです。

 

こう聞くと、一見危なそうに思えるかもしれませんがそうではなく例えば投資と聞いて思い浮かぶであろうFXや株式、不動産であっても投資できるか、ギャンブルになってしまうかというのは運用する本人次第になります。

ですから今バカラ投資をしている方、これからバカラを始める方には「自分の手で投資にする」という意識を改めてお持ちいただき、正しく投資をしていただければと思います。

 

その上で、うまくいかない原因を追求し修正していきましょう!
うまくいかない原因になりやすい3つのポイントをお話ししていきますのでぜひ1つずつ確認してみてください!

 

①ロジック通りにプレイできているか?

まず一つ目のポイントは「ロジック通りにプレイできているか」という点です。利益を出していくためには闇雲に賭けるのではなく、勝率の高いポイントを狙っていく必要があります。

ここで注意すべきは勝率の高いポイントが続く時もあれば、そういうポイントがあまりない時もあるということです。
そういうときに焦って賭けてしまっていませんか?
今ならいけそうと勘で賭けてしまっていませんか?

 

賭ける機会を増やすことが利益に繋がると勘違いしている方がいますがたくさん賭けることと利益が増えることはイコールではありません

勝率の高いポイントを確実に仕留めることが一番効率よく利益を生み出すことができるわけですから
ポイントがないときには無理して賭けるのをやめましょう。

 

②資金に見合った賭け金の設定ができているか?

続いてのポイントは
「資金に見合った賭け金の設定ができているか?」
ということです。

当スクールでは慣れるまでは最低賭け金でプレイすることをオススメしていますが、慣れてくると賭け金をあげることもあるかと思います。

バカラは配当が2倍、もしくは1.95倍ですので
100円で賭け続けるのでは利益が足りない!という方もいるでしょう。
ただ利益を求めれば求めるほどリスクも高くなることは忘れてはいけません。

100円ずつ賭けていれば耐えられた事態も200円、500円、1000円と大きくなればなるほど耐えづらくなっていきますし、損切りするときの損失額も当然大きくなっていきます。

資金に対して賭け金が大きくなりすぎていないか一度チェックしてみてください。

 

また、当スクールでは一定の賭け金でのプレイを推奨しています。調子がいいからといって上げたり、下げたりを繰り返すことは資金を管理していく上でもメンタルを管理していく上でもいい影響を与えません。

コロコロ変えるのではなく、ルールを決めて一定期間はそれに従ってプレイするようにしてみましょう。

 

③ためらわずに損切りができているか?

3つめのポイントはためらわずに損切りの判断ができているかという点です。

損切りの重要性については常々お伝えしていますが
次は勝てるかもしれない」
という希望を捨てきれず、損切りできないというかたも多いです。

損切りした後に気持ちを切り替えられない、そこでやる気がなくなってしまうという声も聞きます。

 

もちろん、損失を出さずに利益だけを生み出していくことが一番ではありますが投資ですので損切りが必要になる場面もあります。これは事実です。

 

ですから考えなくてはならないのは、損切りをしないこと(損切りのタイミングを先送りにして損失を増やしてしまうこと)ではなく、損失をいかに小さく止めるかということなのです。

 

これも資金や自分のメンタル面と相談になりますがどのタイミングで損切りをするかというルールを決めてその中でプレイしていくことが大切になります。

よく、損切りできずに大きな損失を出してしまいました…という連絡を生徒さんからいただくのですがこればかりはご自身で判断し、ルールを守っていただくしかありません。

ただ、運や勘、祈りで勝てるほど投資の世界、そしてバカラの世界は甘くありませんのでリスクを最小限に止めるという意味でも御自身の中で耐えられる損切りの目安を作っておくことをオススメします。

 

もし、当てはまったら修正を!

さて、ここまで3つのポイントについてお話ししてきましたがいかがでしたでしょうか?最近うまくいっていないという方は当てはまったポイントがあったのではないかと思います。

ら3つのポイントをしっかり守ることができれば大きな損失を生み出すことなく、月単位、週単位で見てプラスを継続できるようになっております。

逆に、これらの3つのポイントが守れていないと今はうまくいっていてもいつか損失を出してしまう危険がありますのでその重要性をしっかりと理解した上でしっかりと守るようにしていきましょう。

 

バカラ投資に限らず、投資をしていると「目の前の利益」に捉われて冷静な判断ができなくなってしまうことがあると思いますが、この一瞬の隙が大きな損失につながってしまうこともあるのです。資金やメンタル、そして損失をコントロールしながら論理的にプレイし、利益をコツコツと増やしていきましょう!

それでは引き続きよろしくお願いいたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP